人気の国家資格 TOP

 国家資格の難易度
 
国家資格の難易度について  
難易度 S(超難関)
難易度 A(難関)
難易度 B(普通)
難易度 C(やや易)
難易度 D(易しい)


いま、どんな国家資格、公的資格に注目が集まっているのか、分野別にランキングを調べてみました。社会の変化や業界の動きなどによってランキングも微妙に変化しています。
※ランキングは中から「国家資格」と「公的資格」だけを取り出していますので、全体のランキングとは異なります。
法律・労務系資格
※独立系の業務独占資格の人気は高い。職域があるため、ビジネスにも結びつけ易い。
1.行政書士
2.司法書士
3.ビジネス実務法務検定試験(公)
4.裁判所事務官
5.知的財産管理技能検定
IT・情報系資格
※国家資格の情報処理技術者試験は改訂後も人気は高い。
語学・国際系資格
※就職や転職に大変有利であるということで、特に通関士は人気が高い。
不動産・建築・土木系資格
※宅建は不動産や金融関係の職業に求められる資格として人気が変わらない。
医療・福祉・介護系資格 系資格
※介護は訪問介護を中心に介護福祉士に一本化される方針により受験者は伸び続けている。
税務・証券・会計系資格
※簿記はいつの時代もビジネスには必要不可欠の知識、資格取得を目指す人は多い。FP技能士は、国民の個人資産運用への意識が高まっていることを示しているようです。
環境・技術・工業系資格
1.危険物取扱者
2.eco検定(環境社会検定)(公)
3.工事担任者
4.電気工事士
5.公害防止管理者
6.高圧ガス製造保安責任者
7.気象予報士
8.ボイラー技士
9.環境計量士
サービス・その他系資格
1.運行管理者
2.販売士
3.美容師
4.小型船舶操縦士
5.管理栄養士
6.潜水士


 Copyright (C) 2011国家資格 難易度 All Rights Reserved.